高1生対象「ADVANCEDコース」開設のご案内

「学校進度に合わせた定期考査対策をしているけれど、実はそれはちゃんと受験勉強にも通じている」これが本コースの目指す展開です。学校の授業を受験勉強に結び付ける、単なる定期考査対策にとどまらない学習の本質を教える時間です。

 

■講座概要

【開始日】6月より開始します。6/3(土)は無料体験授業、6/10(土)から本授業開始とします。
【授業】土曜日20:00〜21:30(90分授業)
【教室】UGI南口校
【受講料】月額14,040円(税込)
(管理運営費として月額2,160円を別途頂戴いたしております)

国公立大学を目指している方、

理系に進学される方に特におすすめ

お問い合わせ・お申込み

 

本コースの主軸は「高1生であっても、その時にできる受験勉強に取り組む」ことです。あくまで学内上位層に入るための定期考査対策を念頭に置きつつ、その段階(既習範囲)に合わせて、より実践的な入試問題や模試問題に取り組みます。

「学年に制限されることなく、良質な問題に触れることで受験レベルの学習を取り入れよう」ということです。

しかし、たいていの生徒にとって、貴重な学習時間は定期考査のためだけの勉強になってしまいがちです。

特に受験学年になるまではそうでしょう。

定期考査の問題は学校教材から主に出題されるという傾向があるため、たとえ一夜漬けであっても勉強(まさか丸暗記?)すればなんとか点数が取れてしまうところがあるからです。

そんな付け焼き刃の勉強で点数を取ったところで、考査が終れば覚えたことは頭からするすると抜け出ていきます。そして、いざ受験生になった時にはまたそれを覚え直す二度手間を強いられてしまいます。そうならないために「高1生の時に、高1生でできる受験対策」に取り組む習慣がとても大切だと考えます。

ぜひ、その先の先にある大学受験のことを考えましょう。さらに多くの元受験生(=中学3年生)をみてきた先生達の本音を言えば、高校受験のために身についた習慣(授業がない日も自習室に来て勉強している中3生の姿を毎週見ていました)を高校進学と同時にリセットしてほしくないのです。高校生だから部活を頑張る、というのもいいでしょう。しかし、結局3年生になったときにするのであれば、今できることを今すぐにやる方が、いい結果につながる近道になると思います。

なお、本コースで扱う問題は、入試・模試の過去問題、そしてたくさんの受験生を合格に導いてきたUGIに蓄えられている良書の中から、講師が厳選する良問です。もちろん、今、取り組める実践問題です。大学受験のレベルを知るため、より実践的な問題に触れるため、受験で必要となる数学的思考法を養うため、ぜひご活用ください。

 

お申し込み方法

お電話 0797-78-8236

あるいは こちら 高1数学コースの件、とお申し付け下さい

(小教室での開講ですので、満席の場合は受講して頂けない場合がございます)

なお、いつでも使える自習室もあります。受講生は開講日以外でも利用できます。