大学受験対策!【数学のお勧め参考書】

大学受験対策勉強法・センター試験対策・2次試験対策別にお勧め参考書を紹介していきます。
☆難関国公立大学理系(東大・京大・阪大・神大)のお勧め参考書です。塾で数学コースを受講している人は個別のカリキュラムに沿って学習してください。
★京大数学対策

数学の演習

多くの学校では4STEPや4trial、3step,3trialといった問題集を使っているがまずはその問題集をしっかりやりこもう。学校の授業や定期テストを利用してしっかり演習しよう。

基本的な解法をマスターしたあとの実践演習には【大学への数学の1対1対応の演習】が良い。

 

1対1対応の演習数学Ⅰ

1対1対応の演習数学A

1対1対応の演習数学Ⅱ

1対1対応の演習数学B

1対1対応の演習数学Ⅲ

1対1対応の演習数学C

がよいだろう。

このシリーズは良問が揃っているので基本的な解法をマスターしてからの演習書としては最適です。

京大型の問題演習は過去問題を解くのが一番だ。

京大の数学はここ数年かなり簡単になってきているので、10年以上前の問題は難しく感じる人も多いだろう。

余力があればできるだけ多くの問題を解けばよいが、10年分を目処に問題を解くとよい。

 

 

京大の数学の過去問題集としては上記の2冊が有名だが解説も詳しい【大学への数学入試の奇跡京大10年間】が良い。

多くの問題を解きたい人は25年分の問題が掲載されている【京大の理系数学25ヵ年】をお勧めする。

余力があれば【入試の奇跡】を解いてから【京大の理系数学25ヵ年】にシフトするとよいだろう。

 

*****

物理化学はこんな講座も

学習塾UGI
学習塾UGI All Rights Reserved