来年1月16日・17日に実施される大学入学共通テストの出願状況です。(大学入試センター発表)

 

志願者は53万5244人で、1月のセンター試験(昨年度)よりも約2万人少なかったようです。

また、新型コロナウイルスの影響で今年に限り選択できる特別日程に関しては
実際の志願者は789人と7月の予想よりも大幅に下回りました。

学業遅れがあるとされる現役の高校3年生が対象のこの日程(第2日程:30、31日)では、
国公立大学の2次試験や私立大学の日程との兼合いで志願者が少なかったとみられます。

ちなみに、現役生・既卒生らの出願はそれぞれ44万9789人、8万5455人。
既卒生の出願が約2万人減った一方、現役生はほぼ横ばいでした。

発表資料はこちら

令和3年度大学入学共通テストの出願状況(出願期間終了後)